競合サイトを調査しよう

パソコンを使用する男性

自身が運営しているブログと共通したジャンルを扱っているホームページは、ライバルのような存在です。検索結果の上位にランキングされるサイトの数には限りがありますから、こうした競合サイトに打ち勝つことが、アクセスアップにつながります。

自身のブログが想定しているキーワードを検索し、上位に表示されているホームページやブログを確認してみましょう。なぜそのホームページが自ブログよりも上に表示されているのか、という部分を知ることができれば、自身のブログに必要なSEO施策が見えてきます。

例えば記事数やコンテンツの内容といった部分は、ごく簡単にチェックすることができる要素です。そのキーワードに関連する記事がどの程度あるのかを確認すれば、目標とすべき記事数を知ることができます。キーワードがどの程度頻出しているのか、関連キーワードとしてどんな言葉が使用されているのか、という点も確認することができるでしょう。
サイト内に存在しているコンテンツは直接確かめることができますが、それ以外の部分は見ることができません。しかし競合サイトを分析するなら、SEOやマーケティングに関する情報も可能な限り確認しておきたいものです。そうした場合には、競合サイトの分析に特化したツールを活用するという方法があります。

分析ツールを活用すれば、他ブログに関する非常に詳しい情報分析が可能です。そのサイトのアクセス数やメインとなっているユーザー属性、平均滞在時間や直帰率といった情報を調査することができます。より高度なツールを利用すれば、検索キーワードやユーザーの流入元に関する情報も、調べることができるのです。
SEOチェックツールで競合サイトを調査すれば、外部リンクの数や検索エンジンへのインデックス数、キーワード別の検索結果順位といった情報を把握することができます。自ブログの情報と競合サイトの情報を比較すれば、改善すべき点が一目瞭然となるでしょう。

競合相手がどのようなマーケティングを行い、成功を収めているのかを知ることができれば、その情報をブログの運営に役立てることができます。またライバル的な存在を持つことで、ブログ運営に対するモチベーションがアップする、という効果も得られるでしょう。少し順位が高い相手を競合サイトとして選び、SEO対策によって順位を逆転できれば、大きな喜びを得ることができます。ライバルの情報を詳しく分析し、自身のブログを成長させてアクセスアップを実現しましょう。

関連記事
人気記事一覧